バナー

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい手帳を買いました

  • 2007/12/26(水) 23:38:32

ワーク・ライフ・バランス手帳2008ワーク・ライフ・バランス手帳2008
(2007/09/29)
勝間 和代

商品詳細を見る

 サラリーマンを辞めてから何年も手帳を使わない生活をしていたのですが、来年はカレンダーやパソコンだけでは管理しきれなくなりそうなので思い切って買いました。この時期は書店に行くと本当に様々な手帳が売られていますが、どれも自分にとってはいまいち合わないものばかり。特にビジネス色が濃いものは見るだけでも気が滅入ってしまいます。

 そんな中見つけたのが、この「ワーク・ライフ・バランス手帳」でした。どうやら働いている主婦向けの手帳らしいのですが、僕のライフスタイル(仕事とプライベートが入り混じっている)に最も合っているのがこれだったので。仕事の予定とプライベートの予定を併記でき、シームレスに管理できるんですよね。いい意味での公私混同が理想で、その両者をあまり明確に分けたくない僕にはぴったりです。

 同じメーカーの製品に「年収10倍アップ手帳」というのもあったんですが、『「消費」「投資」「浪費」「空費」の4つのマスに分かれた図を利用し、時間の「消費と浪費」のバランスをとる習慣付けをする』だの何だの小難しいことが書かれてたのでやめました。1ヶ月分の予定表が一覧表形式の「バランス手帳」と違ってこちらはカレンダー形式だったので、その点だけはこっちがよかったのですが……

 手帳を選びながらふと気づいたんですが、僕はやはり数字には関心がないようです。収入を増やすことをめんどくさいと思う傾向があります。それよりは毎日を楽しくしたい、面白いと思うことをして過ごしたい、という意識が強いようです。収入を増やすためにいろいろ計算して過ごすような毎日は、僕にとっちゃ苦痛にしかなりません。楽しく過ごした結果、そこそこ暮らしていけるだけの収入になってたっていうのを目指しています。今、その理想の生活スタイルを構築する地盤部分は十分強固なものが組みあがった実感がしています。あとはその上に、確かな建物を作り上げるだけ。

 今は毎日お客さんに喜ばれ、感動され、感謝され、頼られる楽しい日々が送れています。その信頼を崩さずに、できうる限り質の高い喜ばれるサービスを提供していくこと。その結果として、貧乏しないそこそこ普通の暮らしが成り立つこと。理想を実現するにはまだまだ何年もかかるでしょうが、毎年確実に近づいてはいるので近い将来叶うことを信じて進もうと思います。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。