バナー

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆に思う

  • 2009/08/13(木) 17:19:48

生徒さんの新盆に、お線香をあげに行ってきました。ついこの前まで「茂木ちゃ~ん、これ教えて」ってすぐメールを送ってきてくれた人が、今やパソコンでは手書き入力でもないと出ないような難しい漢字の戒名になって仏壇の向こう側に。

つくづく、人間っていつ死ぬかわからないもんだなと思います。どんなに健康であっても、事故や災害であっけなく逝くこともあるわけです。特に地震や台風が不気味な動きを見せ始めている昨今、いつ死んでも後悔のないよう、常にやりたいことから優先的にやっていくべきだなと改めて思います。

来月で僕も34になりますが、これはほぼ人生の折り返し地点とも言える年齢。やりたいことは日々どんどん湧き上がってきます。のんびりしてる余裕なんてありません。

いつも応援してくれていた力強い生徒さんから、生きるパワーをお土産に頂いて帰ってきた有意義なお盆休みの初日となりました。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

親しくしてくれた人ほど…。

僕も、親しくしてくれた人ほど、早々にお亡くなりになってしまう過去が多く、そのたびに後悔の念で「だったら、もっと自分がこの人にできるコトはあったのではないか…」と悔やむ機会も多いです。

ここ最近、親しくしてくれる人には、いつも本気で接するようになったのも、そんな後悔を繰り返したくないからなんだけれど、なかなか十分には至らないのが現実だったりします。

今回、もぎもぎがお線香を手向けに伺った方は、もしかして「モナカマン号」をくれた、もなかまんさん?

  • 投稿者: たかぽん
  • 2009/08/13(木) 23:36:13
  • [編集]

うん、このブログにもコメントを残してくださっているモナカマンさんのところ。

レッスン自体は常に100%の満足度を提供できていたので後悔は全くないんだけど、酒好きなモナカマンさんから一度一緒にキャバクラへ飲みに行こうって誘われてたのに、結局行けずに終わってしまったのは後悔が残ってるよ。

レッスンの合い間に教えてもらったダーツも、結局ダーツバーへ行かずに終わっちゃったな。モナカマンさんは大会で優勝した経験も持つダーツの名人だったから、一緒にできたら光栄だったんだけどね。

まさか30代で亡くなるとは思ってなかったので、不覚だったよ。

  • 投稿者: mogi
  • 2009/08/14(金) 12:09:10
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。