バナー

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中小企業診断

  • 2007/10/17(水) 22:46:24

 午前中は中小企業診断士の先生がお見えになりました。まだプレオープンの段階で本営業は開始できていないため、うちのお店の概要を説明し、エクセルで作った売上予測を見ていただき、今後について話し合いました。現時点では特に問題は見当たらず、改善の指示などは受けませんでした。事業計画も細かく練られてるので大丈夫だろうとのこと。専門家の診断による裏づけが得られ、自信が持てました。

 1,000枚程度なら折込チラシよりポスティングの方が効果的だとか、他所との差別化のために音楽関連をもうちょっと前に出してもいいと思うとか、人を雇う場合はその人に渡す金額の倍の収入が必要だとか、有用な情報もたくさん頂けました。

 とりあえず11月頭に予定してた折込チラシは取りやめ、北坂戸駅周辺へのポスティングに切り替えました。同じ枚数ばら撒くなら、当然少しでも効果が大きいほうがいいですしね。それに、ポスティングなら自分の足で稼いで出費を抑えることもできます。その話を両親にしたら、暇だし医者から出されてる1日1万歩ノルマを達成するのに好都合なので、散歩がてら周ってくれるとのこと。家族総出でポスティングすることになりそうです。迷子になられると厄介なのですが、本人たちはノリノリで地図引っ張り出してああだこうだ始めてしまったので、問題なさそうな近所だけお願いしようと思います。これって、高齢者雇用の助成金の対象にならないだろうか?w

 音楽については、エレキギター世代の中高年がパソコンでの音楽に興味を持ち始めているという情報を頂きました。そういう人たちにシステムの提案をしたり、ソフトの使い方を教えるのも楽しそうでいいなと思いました。

 また、自分史を作り知り合いに配りまくるのも流行ってるそうで、古い写真を取り込んでちょっとしたコメントをつけるだけでできる小冊子作成法なんかも需要がありそうとのこと。実際どの程度の需要があるのか、産業まつりでスキャンと補正の実践をして確かめてみたいと思います。

 人を雇うのは、チャレンジ期間中はまずないでしょう。基本的にお店は一人(結婚できれば夫婦)でやりたいので、将来的にも正社員を雇うことはしないと思います。繁忙期だけのアシスタントやアウトソーシングはあるでしょうけどね。

 先のことがいろいろ見えてきて楽しくなる、あっという間の1時間でした。中小企業診断士とのお堅い面談も、内容が自分のお店のこととなると途端に楽しくなるのはなんでだろう。改めて、自分は会社員じゃモチベーション上がらないんだなぁと実感しました。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。