バナー

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古物商?

  • 2008/01/08(火) 01:28:14

 福袋パソコンを売るときには、警察に古物商許可申請を出す必要がありそうなことが判明。というのも、実はこのベースになってるパソコン、PCデポから僕が直接買ったものではなく、一度お客さんを介してしまっているものだからなんです。

 壊れたパソコンのモニタだけを流用したいというのでデポのo'zzioをオススメしたんですが、パソコンとモニタを接続するプラグが特殊なものだったようで、一般的な変換コネクタでは使えなかったんですね。それを知ったのは既にお客さんがo'zzioを購入した後で、しかも僕がハードディスク増設作業をした後だったんです。変換かますだけで大丈夫だろうと思ってしまった僕の判断ミスだったのと、うちで手を加えた以上デポへの返品も不可能なことから、こちらで弁償させていただきました。そうして手に入れたものを無駄にするのはもったいなくて、付加価値を付けて販売することを思いつき、この福袋パソコンの企画に至ったのです。未使用の新品ではあるんですが、こうして買い取ったものに手を加えて売るのは古物に該当するらしいんですよね。

 手続きには2万円ほどかかるようです。こうなると1台しか売らないのはもったいないので、何か活用できる方法を考えないといけないですね。今のところアイディアは2つあるので、それを練って4月くらいから実行できるようにしてみようかな。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

新しくても

一度、手が入ったら古物なんですね。
フリーマーケットで個人で売ってるのは、なんで
逃れてるのでしょう? 例外規定があるのでしょうかね。
そういえば、古本もあるんですよね。
以前、ネットのショップサイトで、古書を扱う場合は
あれこれと書いてあって、不思議な気持ちになりました。

とっておけば、これから意外なところでいかせそうですね^^

  • 投稿者: 鈴弥
  • 2008/01/09(水) 00:09:50
  • [編集]

今日、警察で確認してきたら、
数回だけの限られた販売であれば許可はいらないそうです。
日常の業務として継続的に営業する場合だけ必要なんだそうな。

ということで今回は申請しないことにしました。
もし今後、こういう需要が増えてきて日常業務になりそうなら、
その時にでも申請してみます。
また1つ、普通に暮らしてたのでは知りえないいい勉強ができました。

  • 投稿者: mogi
  • 2008/01/09(水) 14:49:14
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。