バナー

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看板を納品しました

  • 2008/01/31(木) 16:54:32


 この数ヶ月、同じチャレンジショップで頑張ってきたお向かいさんが見事卒業され、単独の事務所を構えられました。おめでとうございます。うちも10月にはそうして卒業できるといいなぁ。それ以前に、3月で追い出されないよう売り上げ伸ばさなくては(^^;

 それはさておき、そのお向かいさんから窓に貼り付ける看板の作成をご依頼頂きまして、こんな感じのものを作ってみました。「在宅リハビリ・医療マッサージ!!」と「保険がご利用いただけます」の部分です。看板といってもA4の用紙に出力してラミネートしただけの分割看板なんですけどね。遠めに見ると普通の看板のように見えます。(左下の「すまいる」部分は、うちでの制作ではありません)

 使用したソフトはWord、Photoshop、拡大印刷6の3つのみです。「在宅リハビリ~」の部分はWordのみで、「保険が~」の部分はPhotoshopで作ったものを拡大印刷6で分割印刷しました。Photoshopを使ったのは、この写真では見にくいですが、Wordでは作りにくい縁取りの文字装飾をしているためです。

 移動先は道の反対側。うちのお店からでもよく見えます。自分の関わった作品がいつも近くに見えるって、いいものですね。嬉しくなって、ついつい見てしまいますw

スポンサーサイト

移動時間に旅気分

  • 2008/01/31(木) 01:19:41

 出張レッスンからお店に戻るのに、高速を使ってみました。何という贅沢!(笑)

 所沢インターから関越道に乗り、鶴ヶ島インターで降りる。距離にして20km、時間だとわずか15分ほどの小さな旅です。途中、三芳PAに立ち寄りトイレ休憩。このPA、自宅からならチャリでも行けるような距離です。それなのにお土産購入。信州名物野沢菜です。ついでに、このあたりじゃ見かけないメーカーのアイス最中も購入。

 10分足らずの時間に旅気分ごっそり詰め込んで、お店に戻りました。随分見慣れてきた坂戸の町も、高速を降りるだけでどこか遠くの知らない街に。不思議です。

看板が飛んでった~

  • 2008/01/25(金) 10:09:52

080125_0958~0001


 ここ数日外出続きでお店には来られなかったんですが、その間に看板が飛んでったようです。強風で……

 ラミネートしたA4用紙を貼り合わせて画鋲で留めただけの看板なので、よくニュースで見るような看板転落と違いけが人などが出なかったのは不幸中の幸い。そもそもそんな立派な看板だったら、ちょっとの強風で飛んでいかないですね(^^;

 なお、飛んでった看板はお隣のお店の方が画鋲とともに回収してくださってました。感謝。早速貼りなおしたのですが、また画鋲で貼っただけなので今後が心配。強化したいところなんですが、テープは使えない(はがすとき壁がはがれてしまうため)のでどうしたものかと思いあぐねています。

2月の営業時間及び定休日

  • 2008/01/21(月) 15:56:34

 2月はスタジオワークと事務作業が極端に増えるので、営業時間と定休日を下記の通り変更させていただきます。ご了承下さい。

 営業時間:10時~13時、17時~20時
 定休日:土・月・祝祭日

 また、出張レッスンは坂戸、ふじみ野、越谷の3地域限定とさせて頂きます。

 作業の進行状況により増減する場合がございます。その場合はまた、このブログにてご連絡させて頂きます。宜しくお願いいたします。

画期的(?)なセールス撃退法

  • 2008/01/18(金) 17:50:04

 知名度が上がると共に、お客様だけでなくセールスも増えてきました。先日はLED看板の飛び込み営業が、今日はコピー機の電話セールスがやってきました。

 LED看板は興味があったので前向きにお話を伺っていたのですが、5年間の契約が必須ということでした。うちは1年限定の店なので最大9月いっぱいまで(場合によっては3月いっぱいまで)しかいられないことを告げたら、店舗は移転しても大丈夫なのでぜひとのこと。まだ北坂戸には白色LEDの看板を使ってる方がいなくて、その設置モデル店として特別お安くするから使って下さいとお願いされました。

 いやいや、そうじゃないですから(苦笑) 自前でお店を借りて十分やっていけるだけの利益が出ればそうしますが、まだどうなるかはわかりません。1年先も読めない複雑な今の時代、5年もの長期契約は危なすぎて手が出せません。お店やらなくなったのに立派なLED看板だけ持ってても、超ド派手な表札くらいにしかなりません。

 家賃が無料の1年間限定お試し開業スペースだからこうしてお店をできているのであって、その後はちゃんと独立開業できるかわからないという旨を説明したら、「あ、そうなんですか」とあっけなく帰っていきました。急に態度が変わる様子が少し寂しくもあり、滑稽でもあり、ビジネスの無情さを感じました。

 コピー機の営業は、最初ホームページの制作依頼という形を取ってやってきました。なので、普通にクライアントさんだと思って丁寧に接してました。10~15ページ程度のものを、70万でお願いしたいとのこと。ページの内容はうちでもできるレベルのものだったので、これはおいしい仕事かなと思ってたら予想通りだんだん雲行きが怪しくなってきました。HPのお仕事を御社に出すので、うちのコピー機(業務用複合機)を買って下さいという。コピー機120万円くらいするやん。それじゃ、うちが50万のマイナス。要するに50万でコピー機を売ろうという魂胆なわけです。

 コピーはMP600(Canonの家庭用A4プリンター複合機)で十分まかなえてるし、この狭いお店にとても置けないし、お店を畳んで無店舗個人事業に戻ったら自宅にそんな巨大コピー機置けません。うちがどんなお店なのか説明したら、やっぱり急に声のトーンが変わり自らセールストークを収束方面へ持って行き始めました。

 どんなセールスもお試し起業であることを説明すれば簡単に撃退できるようです。今後はずっとこの手を使うことにしようw

 どちらの例も表面上は悪い感じを与えないよう丁寧な言葉遣いで去っていきますが、心の中が見え見えでした。貧乏企業で悪かったな!(笑)

 こういう仕事の仕方だけは絶対にしたくないなと思いました。個人事業の強みを生かして、一人ひとりに丁寧な心のこもったサービスを提供していきたいと思います。うちで売ってるのはモノでもなくサービスでもなく知識でもなく、それをするのが楽しいと思う気持ちなんですから。それがなくちゃ、エンターテインメント業はやっていけません。

フラメンコ

  • 2008/01/18(金) 00:13:35

 先日からDTMやHP制作を習いにいらっしゃっているうちの生徒さんが、学んだことを元にフラメンコの教則本を無事発行されました。基本的なことは既にできていらっしゃる方なので、お金のかからないPDFの作り方や伝えたいことがちゃんと伝わる見せ方、直感的に理解しやすい表組みの仕方などをアドバイスさせていただいたのですが、非常によくできています。

 基本部分は情報商材の典型的なテンプレートを使用しているのですが、イラストと配色で情熱的なフラメンコの世界を上手く表せているためか、オリジナリティ溢れる作りになっています。

  フラメンコ「リズム・コンパス」簡単理解術♪
  http://www.flamenco-life.biz/

 情報商材というと高くて中身がないという悪いイメージが付きまといがちですが、これはとても良心的だと思いました。PDFの入ったディスクに加えリズムを収録したCDが4枚付いて3,980円ですからねぇ。うちも単価が安くてよくお客様から心配されますが、それに匹敵する利益無視の情報提供です。仲間を増やしたいとか楽しさを伝えたいという気持ちが強いと、なるべく安くして多くの人に知らせたいってなっちゃうんですよねぇ。この生徒さんの場合もそうなのかもしれません。中も拝見させていただいたのですが、程よい文章量で必用な情報が無駄なく解りやすく詰め込まれており感心しました。

 新しい年を迎えてフラメンコでも始めてみようかと思ってらっしゃる方は、かなり参考になるかもしれません。ぜひ読んでみてください。

拍手に返事を書けるようになった

  • 2008/01/11(金) 17:13:16

 このブログには「拍手」という機能があって、クリックすると拍手の数が増え短いコメントも書き込めるようになっています。コメントは管理画面で読むことができるので、いつもその応援メッセージに支えられながら日記を綴っています。

 ただ、これには今まで返事を付けることができなかったんですね。ボタンを押せばコメントは書けるので物理的には返信可能だったんですが、それだと自分で自分に拍手を1つプラスすることになってしまうため、押せずにいたんです。で、返信できず悶々とした気持ちのままでいたんですが、今日ふと気づいたら管理画面に返信できる機能が追加されてました!

 ということで、早速過去に遡って返信付けてきました。今まで拍手を下さったかたはぜひご確認を宜しくお願い致します。また、今後とも宜しくお願い致します。

加湿器を導入しました

  • 2008/01/10(木) 16:21:16

080110_1553~0001
 湿気には弱い(蒸し暑いと気持ち悪くなる)ので今まで避けていた加湿器なんですが、レッスンでずっとしゃべっているとノドがガラガラになってしまうことがわかったので設置してみました。うちは電気製品が多いので、一応マイナスイオンが出るやつを選択。マイナスイオン自体その効果は半信半疑ですが、何も出ないよりは何かよさげなものが出てた方がいいだろうということで(笑)

 予算に余裕がないので、とりあえずホームセンターの安売りで定番な山善のスチーム式加湿器にしました。ネットで調べたらだいたいどこでも\3,980で、セキチュー、島忠でも同価格でした。それなら送料がかからない分お店で買おうと思い、最後にカインズホームに立ち寄ったら、なんと\3,000で出てましたよ。しかも台数限定! 得しました♪

 早速お店に設置してみたんですが、なかなかいい感じです。今までエアコンの温度設定は27度にしないと暖かく感じられなかったんですが、湿度が増えたおかげか25度設定で十分暖かく感じられるようになりました。今までは20分も話さないうちに枯れてた声が、1時間レッスンしても全く枯れませんでした。静電気もたまらなくなり、メンテナンス時の安全性も高まりました。スチーム式のためコポコポとお湯の湧く音がけっこうするんですが、耳障りな感じは全然なくてなんだか暖かい気持ちになります。癒し系のまろやかな音ですね。気に入りました。

 日曜日まではひたすらお店でのレッスンが続きます。この加湿器で無事乗り切りたいと思います!

古物商?

  • 2008/01/08(火) 01:28:14

 福袋パソコンを売るときには、警察に古物商許可申請を出す必要がありそうなことが判明。というのも、実はこのベースになってるパソコン、PCデポから僕が直接買ったものではなく、一度お客さんを介してしまっているものだからなんです。

 壊れたパソコンのモニタだけを流用したいというのでデポのo'zzioをオススメしたんですが、パソコンとモニタを接続するプラグが特殊なものだったようで、一般的な変換コネクタでは使えなかったんですね。それを知ったのは既にお客さんがo'zzioを購入した後で、しかも僕がハードディスク増設作業をした後だったんです。変換かますだけで大丈夫だろうと思ってしまった僕の判断ミスだったのと、うちで手を加えた以上デポへの返品も不可能なことから、こちらで弁償させていただきました。そうして手に入れたものを無駄にするのはもったいなくて、付加価値を付けて販売することを思いつき、この福袋パソコンの企画に至ったのです。未使用の新品ではあるんですが、こうして買い取ったものに手を加えて売るのは古物に該当するらしいんですよね。

 手続きには2万円ほどかかるようです。こうなると1台しか売らないのはもったいないので、何か活用できる方法を考えないといけないですね。今のところアイディアは2つあるので、それを練って4月くらいから実行できるようにしてみようかな。

福袋パソコン製作中!

  • 2008/01/06(日) 19:34:30

 新春初売にはちょっと出遅れてしまいましたが、仕様が固まったのでいよいよ福袋パソコンの製作に取り掛かりはじめました。

 パーティションを切ってない状態でOSがインストールされてしまっていたので、新たに切り直してOSを入れ直すところから始めました。システム用、データ用、緊急起動用の3つにハードディスクを分け、パソコンが立ち上がらなくなった際にも自分で作った大切なデータが失われないようにしました。起動しなくなったときは緊急起動用のスペースにOSを入れれば、とりあえず立ち上がるわけです。(初心者向けのため、日常の使用で混乱する恐れがあるマルチブート環境にはしませんでした)

 アップデート関連を済まし、余計なソフトをことごとく消し、設定を見直してお節介機能を可能な限り働かないようにし、高速化の設定をし、便利なソフトを半分くらい入れたところで今日はタイムオーバーとなりました。細かくこだわって見ていくと案外設定しなきゃいけない項目や入れなきゃいけないソフトは多くて、予想以上に時間がかかってしまいました。その分、かなり使い勝手のいいパソコンになったと思います。

 あとはもう半分のソフトを入れて、ブックマークに実用的なサイトを登録して完成です。CPUもCore2Duoで速いし、メモリもたっぷり2GBなので、かなり快適に動作します。その上高速化処理も行ったので、お店のパソコンより体感速度は速い気がします。後で自分のパソコンにも処理行おうかな。手間がかかるからずっと後回しにしてきたんですが、福袋パソコン弄ってたら自分のにもやりたくなってきた(^^)

 しばらくはレッスンが立て込んでるので続きの作業はできそうにないですが、何とか成人式くらいまでにはリリースできる状態にしたいところです。

新年初仕事がDTMレッスン

  • 2008/01/05(土) 21:47:38

 仕事始めの今日、早速新しい生徒さんが来店されました。池川兄弟というフラメンコギターのユニットで活動されているギタリストさんで、このHPにてうちのお店を知り東京からわざわざ来てくださったのです。ノートとMIDI鍵盤とオーディオインターフェース持参で、5時間に渡り大変熱心に勉強されていきました。Cubase、SONAR、ACIDそれぞれの操作概要と、楽曲制作の基本となる大まかな流れを知っていただけたようです。

 パソコンのレッスンはもちろん楽しいんですが、それ以上に音楽のレッスンはもっと楽しいですね。夢中で話してたら、5時間があっという間でした。新年の抱負であるDTMレッスンからスタートできた2008年。今年はやっぱりいい1年になりそうです。

【新春企画】福袋パソコン&鏡音リン無料体験

  • 2008/01/03(木) 12:52:43

 新しい年は何か新しいことを始めたくなるもの。ということで、そんな人を応援するための企画を2つほどご用意いたしました。

■シェルジュオリジナル福袋パソコン \149,800
 PCデポのパソコンo'zzioMX(CPU:Core2DuoE4400、メモリ:2GB、ハードディスク:250GB、DVD-Rドライブ、キーボード、マウス、スピーカー、WindowsXP)をベースに、便利なソフトや役立つサイトのブックマークをぎっしりと詰め込みました。これ1台で一通りやりたいことはできると思います。その上、1年間の出張習い放題(交通費実費のみ別途)がついてこの価格。シェルジュでパソコンを習いたい方先着1名様限定の特別プライスです。
 ※搭載ソフト、オプション等詳細は5日に発表いたします。

■鏡音リン・レン無料体験
 40分間無料で鏡音リン・レンと触れ合うことができます。もちろん使い方のレッスン込み。40分間で作った作品は、当方でちょっとしたアレンジを加えて曲にしてプレゼントいたします。記念にお持ち帰りください。この機会にVOCALOIDの楽しさを知って、DTMを本格的にはじめてみましょう。

 福袋パソコン、リン・レン体験のお問い合わせ及びお申し込みは、左サイドバーのいずれかの連絡手段からお願い致します。

空き状況がわかるようになりました

  • 2008/01/01(火) 03:55:48

 お店の空き状況をネットで確認できるようにしました。メニュー欄の「予約状況」をクリックすると、判りやすいカレンダー形式で表示されます。レッスン内容によって時間が前後することも多いので明確な時間では分けず、おおよその時間帯で区切ってあります。ご来店時の参考になさってください。

(追記)
 Webからの予約はできません。あくまでも確認のみです。ネットからの予約を行えない生徒さんが多いためです。ご了承ください。

謹賀新年

  • 2008/01/01(火) 00:00:01

 旧年中は大変お世話になりました。今年も宜しくお願い申し上げます。

 今年の抱負、やることは大きく3つあります。

 1)DTMレッスンの強化
 やはり僕も作曲家の端くれなので、パソコンで音楽を楽しみたい人のサポートをもっと強化したいというのが正直なところ。初音ミクの大ヒットのおかげで興味を持ってくれる人の数は圧倒的に増えました。でも、その難しさゆえに挫折する人も少なくないと思います。曲の作り方を気軽に学べるところが少なくて、コツがわからないからできない部分が多いと思うんですよね。10年前だったらそれなりの専門知識が必要で、普通の人にはあまり縁のなかったDTM(デスクトップミュージック)の世界。今は、音楽が好きという想いだけあればなんとかなる時代がやってきました。バンド活動をやってる人、初音ミクや鏡音リンで曲を作ってニコニコ動画にアップしたい人、定年後の楽しみに昔のギターを引っ張り出してきた人、そんな方々にレッスンをしていけたらなと思っています。

 2)チャレンジ終了後の展開
 9月いっぱいでこのお店は終わります。その後も可能ならば坂戸でお店を続けたいと思っていますが、そのためには店舗の確保と家賃を払ってもやっていけるだけの体制作りが必須です。この3ヶ月間で様々な問題点も感じてきました。営業時間のこと、利益のこと、業務内容のことetc。チャレンジショップ卒業までの残る9ヶ月は、2年目以降のことを考えながらより実践的な実験を続けていきたいと思います。

 3)楽曲制作業務の拡大
 今年こそはHouse、HipHop系のダンサブルな曲を多く世に送り出したいです。よさこいだけでは限界があるし、利益率を考えるとゲームのサントラの世界に戻るのも得策ではありません。新たなクライアントの獲得に向けて頑張りたいと思います。


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。